1月23日㈭ 愉くらし教室「姿勢と呼吸ですっきりヨガ」開催レポート

1月の愉くらし教室が、1月23日㈭に(株)大功2階会議室にて開催されました。

ヨガでは、ポーズと呼吸法で心と体をリラックスせせ、集中力を高め、穏やかな精神状態を作り出すことができます。体の歪みが解消し、しなやかで丈夫な体になり、体幹を鍛えられる健康法と言われています。

ヨガ-2

自分の心と体と向き合う

今月の講師は、ヨガ&セラビー【Fit You】代表の山本恵梨先生。
参加者個人の体の不調を聞いてくださり、その方に合った体のほぐし方を丁寧にご指導くださいました。

筆者は、昨年よりヨガに通い始めました。40代になり、なんとなく重だるい体を何とかしなくては‥と思っていたからです。日常、デスクワークで姿勢が悪くなっているのも原因かと思います。

ヨガのレッスンで思うのは、講師の方が合唱をする時に「心を穏やかにして、自分と向き合いましょう」とおっしゃいます。人と比べずに自分の体と心のコンディションを感じることが大切なんだと思います。

頑張りすぎない心

ヨガというと、ポーズを思い浮かべる方も多いかと思います。中には、体がかたいと難しいポーズもあります。できるところまでで大丈夫です!と言われても、何とかやってみたいと思ってしまいついつい頑張ってしまいます。
山本先生も、頑張らない心が大切とおっしゃいます。無理をせず、ゆったりと安定するように意識を向けることが大切なようです。

たっぷり1時間半のヨガレッスンで、体も伸びてスッキリしました。
ヨガから学ぶことも、まだまだたくさんありそうです。また是非、ヨガ教室を開催したいと思います。

関連記事

PAGE TOP