8月8日(木)愉くらし教室・夏休みこども企画「タイルアート」開催レポート

8月の愉くらし教室が8/8(木)に㈱大功 2階会議室にて開催されました。
今月は夏休みこども企画!「タイルアート」でした。

カトラリーケースを作ろう!

以前、愉くらし教室でタイルアートを開催した時の作品をご覧になったお客様より、「是非夏休みにこどもと一緒に作りたい」とのご要望があり、夏休みこども企画!「タイルアート」を開催いたしました。

お客様が愉くらし教室の作品をご覧になってくださっている事、とても嬉しく思います。(^o^)

さて、今回のタイルアートでは、カトラリーケースを作りました。
教えてくださったのは、タイルクラフトonn 前田由紀恵先生です。
まずはタイルを選んで、レイアウトを決めていきます。可愛いタイルがいっぱいで、どれを使おうか迷ってしまいます。

コツはたくさんタイルを敷き詰める事。
タイルが少なくて、タイルとタイルの間の隙間が広いと、目地を塗る時にちょっと大変なんです‥。

次は目地を入れていきます。

白い粉の目地材を水でのばしてタイルの上にのせていきます。
「ホットケーキの粉みたい~!」「クリームみたい~!」と言いながらも、作業中はこんなにも真剣‥。

難しいところは保護者様にお手伝いいただき、出来た作品がこちら!

それぞれに個性があって、見た目にも楽しい作品が出来ました。

これは夏休みの自由課題の作品にするそうです。
皆さん良く頑張りました!

帰り際に「楽しかった~」「タイルアートしてくれてありがとうございました」などお子様からお声をかけていただき、本当に嬉しかったです。ご参加いただきありがとうございました。
皆さんの夏休みが、楽しい思い出でいっぱいになりますように!

PAGE TOP