地域密着45年。大功は松戸市、市川市を中心としたリフォームと建築資材販売の会社です。

室内の結露やカビを防いで快適住まい!

愉くらしリフォームの結露・カビ対策リフォーム
ホーム 愉くらしリフォームの結露・カビ対策リフォーム
a

きれいに掃除したつもりでもなかなか無くならない家の中のカビ
これってリフォームが必要?

ハウスクリーニング業者に依頼してきれいにしても、時間が経つと同じところに現れるお家の中のカビ。
掃除以外にも、調湿パネルを貼ったりと対策をしているのに・・・・

そんな場合は、『結露・カビ対策リフォーム』がおすすめです。

特に冬場になると目立つ窓まわりの結露。毎朝拭き取っても次の日には・・・・
また、放置してしまうと窓のパッキン部分や、窓枠、壁のカビ発生にもつながってしまいます。

結露が発生するのは

住宅の結露は、冷えた外気と湿気を含んだ空気が触れることで発生します。冷えた水の入ったグラスの周りに水滴がたくさん付くのと同じ現象です。

しつこいカビの原因となる住宅の結露は、主に

  • 窓まわり
  • 壁内

で起こることが多いのです。

このうち「窓まわりの結露」は目視できるので、日々のお掃除などお手入れで対応することもできますが、「壁内結露」の場合は壁の中で起こっているため、窓まわりのように日常的に目視することは困難で気づきにくく、カビの発生にもつながりやすくなります。室内の壁表面にカビが現れる頃にはカビがかなり進行している状態になっていることが多く、カビ取り剤などを使ったお掃除だけでは時間の経過で同じところからカビが発生ということになってしまいます。

窓まわりの結露対策リフォーム

窓まわりの結露対策には、室内の湿度をコントロールすることも大切ですが、それと同時に外気の影響を受けにくい窓にすることがおすすめです。

断熱サッシに変える

断熱サッシは樹脂製のサッシでアルミのサッシに比べて熱を伝えない特徴があり結露が起こりにくくなります。また、ガラスもペアガラス(複層ガラス)になるため、ガラス面の結露発生も抑えることができます。

こんな商品がおすすめです

断熱サッシのメリット

  • 通常のサッシ、ガラスに比べて結露しにくい
  • 外気の熱を伝えにくいので冷暖房の効率が上がり省エネにも貢献
  • 音を伝えにくいので室内が静かに

内窓を設置する

内窓は今ある窓の内側にもう一つの窓を設置する方法です。
内側に追加して設置するので窓枠交換工事などの必要がなく、室内の断熱性や気密性をアップして、結露を防ぐことができます。
また、マンション等で管理規約によりサッシ交換ができないといった制約がある場合にも対応できます。

こんな商品がおすすめです

内窓のメリット

  • 既存窓の内側に設置するので結露しにくい
  • 外気の熱を伝えにくいので冷暖房の効率が上がり省エネにも貢献
  • 音を伝えにくいので室内が静かに
  • 断熱サッシよりもコストが低く抑えられる

壁のカビ除去と再発対策リフォーム

室内の壁表面にカビが発生している場合は、拭き掃除などでカビを除去しても時間が経つとカビが発生する場合はより根本的な対応が必要となります。
※特に築年数の古いマンションで北側の部屋などでは、施工上の問題からカビが発生しやすい状態になっているため対処療法的な作業では効果がありません。

マンションの北側の部屋の壁にカビが発生しやすい理由

外壁面と接する壁の場合、一般的に断熱材(発泡ウレタンなど)を入れ、その上からGLボンドを使ってプラスターボード(石膏ボード)を施工しています。その際に吹き付けてある断熱材が薄かったり、中には断熱材が施工されていない場合があります。

そうすると、、、
冷たい外気に触れたコンクリート外壁からGLボンドを伝って冷気がダイレクトに伝わるため、内壁表面が冷やされて結露が生じやすくなるのです。その結露が繰り返されることによって、壁内でカビが発生しやがてクロスの表面にカビが現れてきます。
※表面に現れる頃にはかなり進行している状態です。

壁表面のクロス面だけで対策をしても根本原因が解決されていないために時間が経つとまたカビが現れるということが繰り返されます。これが何度掃除しても生えてくる「しつこいカビ」の原因です。

屋外の冷たい外気がコンクリート外壁からGLボンドを伝わり
内壁表面が冷やされて壁内で結露が生じる

そこで愉くらしリフォームでは、根本的な「カビ対策リフォーム」をおすすめします!

カビ対策リフォームの事例

壁の表面にカビが現れています
石膏ボードやGLボンドを剥がします
新規にGLボードで下地ボードを貼り替えます
糊に防カビ剤を増量しクロスを貼って完了です

愉くらしリフォームの「カビ対策リフォーム」では、現地の状況を確認させていただいた上で、下記の対応をしていきます。

1

薬剤によるカビの除去 ⇨ 防カビ剤の塗布 ⇨ クロス貼り替え

2

下地ボードの撤去 ⇨ 断熱ボード貼り替え ⇨ クロス貼り貼り替え

3

下地ボードの撤去 ⇨ 断熱材充填 ⇨ 下地ボード貼り替え ⇨ クロス貼り替え

4

既存サッシに内窓設置

5

既存サッシを断熱サッシに交換

お問い合わせから完成の流れ

1.お問い合わせ・ご相談

住まいのお困りごとは何でもご相談ください。

2.現地調査・ご要望のお伺い

お約束したお日にちでお伺いいたします。

3.プランとお見積り

お客様に合わせたリフォームプランをご提案いたします。

4.ご契約

工事内容・予算・納期をご納得いただいたらお付き合いスタートです。

5.着工前準備

商品の発注・職人の手配をいたします。迷惑の掛かりそうな近隣のお宅には、予めご挨拶を行います。

6.着工

お客様・現場スタッフが友に安心で安全な現場を心がけます。

7.完成・お引渡し

お客様と最終チェックをしてお引渡しとなります。

8.アフターフォロー

お引き渡し後も定期的に点検のご案内ハガキをご郵送いたします。

リフォームのお見積り・ご相談はこちらから

キッチン・トイレ・バスルームなど、お家の水まわり設備に関するお悩み、
リフォームに関する不明点・ご心配ごとなどございましたら気軽にお問合せください。

※弊社では突然押しかけるなどのしつこい営業は一切いたしませんのでご安心ください。

Scroll to Top

費用や工期を知りたいけど、電話で問い合わせるのはちょっと・・・

そんなときは愉くらしリフォームの「LINEで無料相談」をご利用ください!

←のボタンをクリックして友だち登録をしていただいてからトークメッセージからご連絡ください。