6月20日(木) 愉くらし教室「手作りキャンディバスボム」開催レポート

6月の愉くらし教室が6/20(木)に㈱大功 2階会議室にて開催されました。
今月は「子供にも安心、安全!手作りキャンディバスボム」でした。

からだに良いアロマオイルを‥

日用品で使用するものは、なるべくからだに良い物を取り入れたい‥。お子様がいるご家庭では特に思うのではないでしょうか。
バスボム(入浴剤)なんて口に入れない‥と思う方も多いかもしれませんが、お風呂は裸で入るもの。からだの柔らかいところほど、化学物質が吸収されてしまいます。
今回は子供にも安心、安全で高品質なオイルや材料を使用したバスボム作りを、一般社団法人 日本エッセンシャルオイルスタイリスト協会 上級スタイリストの豊永かおり先生に教えていただきました。

簡単に手作り「キャンディバスボム」

材料は、食品用のクエン酸と重曹とアロマオイル。
クエン酸1に対して、重曹2の割合です。
水が入ったスプレーで軽く握れるくらいに湿らせて丸く形成します。
丸くなったバスボムに、好きな香りのオイルを3~4滴たらすだけで、バスボムが出来ちゃいました!

袋の中で丸めれば散らかりません
バスボムに最適のオイルの説明中(豊永先生)

 

ワックスペーパーでキャンディ状に包みます。

型抜きで形を変えても楽しいですね。
おしゃれにラッピングをして、プレゼントにしても喜ばれること間違いなし!

お客様と子育ての話をしたり‥愉しくお話ししながら有意義な時間を過ごしました。
愉くらし教室は、毎月開催しております。
皆様、お気軽にお越しください。お待ちしております。

PAGE TOP