ドアのリフォームでおしゃれな部屋に!DIYもできるドア「クラフトレーベル」

新築・リフォーム・リノベーションをお考えの方やDIY好きの方に必見!
「パナソニックのクラフトレーベル」
塗ったり・選んだり・飾ったり‥。ドアをコーディネイトでき、その組合せは何と1万通り以上。
自分の「好き」がたくさん詰まった部屋作りをご提案いたします。

クラフトレーベルの良い所①自分好みの色に塗れる

DIYで自分色に

クラフトレーベルの最大の特徴は「塗れるドア」。
既成のラインナップ(8種類)の色ではどうしても好みの色がない場合、ワイルドオーク柄を選べば自分で塗装が可能です。

はじめは木目の色を楽しんで、数年後、気分を変えたい時にご家庭で塗ることもできます。
しかも市販の塗料で何度でも塗り直しができるなんて、自由度高し!!
さらに注目は「枠」

クラフトレーベルは枠もドア本体と同じ柄にできること。‥‥ということは、ワイルドオークにすれば枠も塗れるんです!!こんなドア、なかなかありません!

未塗装状態のワイルドオーク
※写真はhttp://sumai.panasonic.jp/interior/craftlabel/より引用しております。

クラフトレーベルの良い所②色々選べる

「レトロかわいい」も「大人かっこいい」も自由自在

クラフトレーベルのドアは、真ん中の横框の位置を低くしたことで憧れの海外スタイルを実現。
ドアデザインは7種類。ドア色は8種類。さらにガラスやドアハンドルも選べ、和室・洋室・シンプル・カジュアル‥どんなお部屋にも合わせることができるドア。

おすすめは、ネイビー色と猫足真鍮ハンドル。
今までは「真鍮ハンドル」というと海外製でしたが、パナソニックから出たというのが安心・安全!
鍵が開かなくなる‥という不安もなくなります(笑)

※写真はhttp://sumai.panasonic.jp/interior/craftlabel/より引用しております。

クラフトレーベルの良い所③アクセサリーで飾れる

雑貨屋さんみたいなドア

ドアの框部に芯材が入っているので、ネジの取付が可能。

アンティーク風のプレートを取付け、雑貨屋さんやおしゃれなカフェのドアみたいで素敵。
市販のアクセサリープレートなどでドアを着飾って、自分だけのオリジナルドア・空間が作れます!!

※写真はhttp://sumai.panasonic.jp/interior/craftlabel/より引用しております。

お部屋のシミュレーション機能で「好きな部屋」が見つかる

カラーコーディネーション機能を使って自由な部屋作り

クラフトレーベルの魅力は組合せの多様さです。色やドア本体の形・ドアハンドルやガラス‥組合せによって印象が違います。まずはカラーコーディネーション機能を使って、「好きな部屋」のイメージをしてみましょう。

ドアデザイン・カラー・パーツと好きな壁紙を選択するだけで、簡単にお部屋のシミュレーションができます。
イメージと合わなければいくらでも変更できるので、実際に採用する前にはこちらの機能を是非活用してみてください。ドア選びの楽しさが広がります!

※写真はhttp://sumai.panasonic.jp/interior/craftlabel/より引用しております。

弊社にてリフォーム施工をさせていただくお客様でクラフトレーベルを採用・ご検討される方も増えております。
ただいま弊社いちおしのドアです。お気軽にお問合せください。

関連記事

PAGE TOP