松戸市 H様邸 増築・外構リフォーム工事④ 内装工事

いずれ「お母様と一緒に暮らせるお部屋を増築したい」と、弊社にお越しくださいましたH様。
お母様が安心して暮らせる空間をH様と一緒に作っていきたい…、
そんな想いで増築工事がはじまりました。
工事内容を配信いたします。

屋根・外壁工事が終了しました。
内装工事に入ります。まずは大工さんが増築部分の壁に断熱材を入れ、ボードでクロス貼り前の下地を作っていきます。

この工程をしっかりやることで、クロス貼り仕上りの見栄えも変わってしまいます。

次にH様のご依頼により、既存のリビングの間仕切りを撤去いたします。

間仕切撤去前
間仕切撤去後

リビングの間仕切りが無くなり、LDKがつながり広くなりました。

リビングの間仕切りを撤去し、リビング床に間仕切の柱跡が残ってしまいまいた。
ここからはリペア(補修)業者さんが補修していきます。

補修前 柱の穴を木材で埋める
リペア業者さんの腕の見せ所 
リペア終了

同じフローリング材が無い場合など、交換するより不具合のみを直す方がコストの軽減可能なリペア(補修)。
様々なキズに対応する補修技術は見事です!

増築部分は、クロス貼りが終了し、建具が入りました。
内装工事が終了しました。次回は外構・完成をご報告いたします。

PAGE TOP