守谷市 M 様邸 タイニーハウス新築工事③-壁下地工事(続編)

守谷市のM様より「トレーニングマシーンを置く為のお部屋がほしい」とのご相談からのご依頼でスタートしたタイニーハウス作り。
前回より壁の下地工事がはじまりました。今回は内部の仕上げ工事に入る前の状態です。

床下の写真です。
目に見えない場所ですが、住宅の大切な一部です。清掃管理をしっかり行います。

 

仕上がってしまうと見れなくなってしまう構造体(骨組み)です。
強度を確保して安全にしっかりと建てるためには、小さい建物だからといって手を抜いてはいけないところです。

室内のクロス貼り前の下地が見栄えを大きく左右します。
大工さんの腕の見せ所ですね。
写真ではなかなか上手く説明できませんが、小さくても真心を尽くして作っています。

 

 

PAGE TOP